備前焼 酒杯
森 一洋 作

¥11,000 (税込)

備前焼 酒杯 森 一洋 作
桐箱入

人気作家 森 一洋先生の作品です
焼きが美しく紫蘇色で、螺旋状に面取りされた模様がモダンな雰囲気で素晴らしく、美味しいお酒にぴったりな酒杯です。ガラス工芸をされていたので薄作りで、冷酒の冷たさを舌で感じ楽しめます。

素晴らしい備前焼をおうちにお迎えしてみてはいかがでしょうか

サイズ
口径:6cm
高さ:6cm
重量;73g
サイズの多少誤差はご了承下さい

*写真は商品仕様イメージの為、商品以外の物は付属いたしません

✉商品について問い合わせる←こちらをクリック

在庫1個

商品コード: 11-2 商品カテゴリー: , 商品タグ: ,

説明

備前焼作家 森 一洋
伝統を見つめ、真摯に取り組む備前の若手作家。静かな中に強い意志をもって独自の作陶に対峙しておられます。
1966 三代森陶岳の長男として備前伊部に生まれる
1987 京都芸術短期大学卒業
1991 東京ガラス工芸研究所卒業
1992 備前焼を始める
1995 初窯
1998 田部美術館「茶の湯造形大賞」入選
1999 天満屋岡山店にて初個展
2000 第一回岳焔会展出品(森陶岳一門展)
以降、各地で個展開催

~お酒好きなあの方へのギフトにもおすすめ~
備前焼は保温力があり熱いまま飲みたいもの、冷たいまま飲みたいものを入れるのにぴったり。さらに小さな気孔があり、中に入れた水分に空気を含ませる働きがあるため、酒、ウイスキー ワイン等の香りが高くまろやかでこくのある味に変化します。ぜひ使ってみてください!

備前焼はすべて手作りでひとつひとつ表情が違います。
焼きの個性も魅力ととらへご購入いただければ幸いです。
洗浄の際は水を含ませてから、洗浄剤をご利用ください。

追加情報

重さ 73 g